平成30年度 始業式

2018/04/06

学校行事

子どもたちの元気な声が校内に響き渡りました。

子どもたちがいると学校が生き返ります。

4月の始業式といえば、クラス替えのある学年もあり、担任の先生の発表もあり・・・ドキドキワクワクな時間です。

新しいお友だちの紹介、新任の先生紹介、専科の先生紹介、担任の先生の紹介と先生の紹介が続きました。

「えーっ!!」「おーぉ!!」「わーぁ!!」様々なリアクションがあり、笑顔が溢れました。

新しい仲間、新しい先生など変化もありますが、宝仙学園小学校であることには変わりません。

これまで積み重ねてきたことを大切にしながら、たくさんの新しいことにもどんどんチャレンジをし、新たな学年で活躍できるように私たちもサポートいたします。

今年度も教職員一同力を合わせて精一杯努力して参ります。

よろしくお願い申し上げます。

「自立」普段の生活でも学校生活の中でも自分でできること、自分たちでできることを考えて進んで行動していきましょう。一人ひとりが自立を目指し、「自立」したクラスを目指して頑張りましょう。
おつとめ。今年一年、勉強も運動も遊びも元気に、そして友だちとも仲良くできますように。
高学年。初々しくもあり、逞しくもあります。
編入生 4年生。とてもしっかりとしたごあいさつでした。みんなで楽しく過ごしましょうね!
低学年担任の先生たち。
高学年担任の先生たち。
新任の先生です。左から。1~3年生図工担当:鈴木先生。1~6年生英語担当:中島先生。5~6年生社会担当:中村先生。5~6年生英語担当:マイケル先生(中島先生と一緒に授業をしてくださいます)。
クラス発表。自分の名前はどこかな・・・
6年生男子代表。気持ちの伝わるとてもすばらしい作文でした。
6年生女子代表。自立に向けた抱負・近い将来を見据えた抱負は今年一年間の6年生全体の抱負でもあると感じました。堂々とした発表でした。
 
新しい教室で笑顔満開です!
 
2年生も元気いっぱいスタートしました!
   

教職員一同

登録タグ一覧
始業式