宝仙祭を終えて

2018/11/02

学校行事

宝仙祭が終わり、各学年の振り返りの授業も全て終了しました。

これで本当に今年の宝仙祭はおしまいです。

子どもたちが一年の中で一番楽しみにしていた行事でもあります。

当日は晴天の中たくさんの方にご来校いただき、たくさんの笑顔を見ることができ、嬉しく思います。

感謝申し上げます。

小学校では、各学年やクラブによる劇・朗読・音楽などの発表会や児童作品展、夏休みの作品展、5年生が企画運営する子ども向けゲームコーナーなどが開かれ、さらに今年は校庭に張り巡らされた巨大すごろく・シャボン玉の世界・スピードガンチャレンジ・ストラックアウトと4つの遊びが増えました。

また、保護者による食品販売やバザー、卒業生による休憩喫茶なども大盛況でした。

保護者の皆様、長期にわたる企画・準備、誠にありがとうございます。お陰様で、今年も子どもたちの心に残る素敵な宝仙祭になりました。

そして卒業生の皆さんも、準備からお手伝い等ありがとうございました。懐かしい顔にたくさん会えてうれしかったです。またいつでも顔を見せに来てくださいね。待っています。

先週からの図工の時間に宝仙祭の振り返りを行いましたので、ご紹介します。

子どもたちが書いたものをそのまま載せます。HPに掲載することを子どもたちには伝えていないので誤字や読みづらい部分もあるかもしれませんがご了承ください。

 

登録タグ一覧
図工
図画工作
宝仙祭