6年生 校長先生による道徳授業

2015/12/11

研究活動

中学受験が近くなってきて、和智校長先生から、6年生に向けた授業がありました。DSC07860

 

一つ目は、「受験結果を恐れず、今までの自分の取り組んできたことを信じて進もう!」ということについて、話をうかがいました。校長先生の高校生時代に書いた日記の文章についての紹介がありました(下記参照)。子ども達は、その言葉についての感想を、自分なりに一生懸命につづっていました。

 

二つ目は、毎朝唱えている『十の戒』についてでした。自分の生活を今一度振り返り、自分がまだ足りないものについて、その内容について反省してみよう。そして、3学期始業式後に理事長にしていただく「中学校受験合格祈願法要」に臨もう、という話でした。これについても、子ども達は、どの子も真剣に考えて書いていた様子でした。

 

 中学受験、そして、卒業までの日々、校長先生からお聞きした話を忘れずに、精一杯がんばって生活してもらいたいと思います。

Facebookページに、この時の読み聞かせの動画を載せておきました。ぜひご覧ください。

74786-1

 

6年担任 正路 進

登録タグ一覧
6年
中学入試
道徳