第30回 けん玉大会

2019/12/17

学校行事

朝のけん玉練習

12月13日(金)

朝の校庭は子どもの姿がちらほらとしかいませんでした。

いつもは校庭で遊んでいる子どもたちも、教室でけん玉の練習をしていたようです。

本気度が伺えました。

 

今年で30回目を迎えたけん玉大会。

「よーい」の合図、シーンと静まり返るあの一瞬でスイッチが切り替わるように子どもたちの表情が変わります。

リズムよく赤い球が弾み続ける音からは、これまで一生懸命練習してきた気持ちが伝わってきました。

1人1人が頑張ることでクラスが一丸となるということを体感できたのではないでしょうか。

また、「がんばったけど、うまくいかなかった」その経験が今できたことは意味があると思います。

そして・・・今大会の台風の目は2年竹組です。

1位:5年松組 34名合格

2位:2年竹組 33名合格

3位:5年竹組 32名合格

毎年上位は高学年でしたが、今年は2年生が頑張りました!

4位以下も僅差でしたので、また来年も楽しみです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

登録タグ一覧
けん玉大会