出張オンライン授業

2020/05/26

研究活動

情報モラルについての共同研究パートナーである、教育ネット社による、情報モラルをテーマにした「出張オンライン授業」が行われました。ICTには危険性と公共性の両面があるということを考えさせるために、各学年に見合ったテーマで進めて頂きました。

低学年にはパンダのパペットが登場したり、高学年ではグループミーティングを使って意見交換をする時間などがありました。オンライン上でも子どもたちはよく意見を発表し、終始、意欲的に参加していました。

〜学年別のテーマ〜
一年生「どんなルールがあるかな」
二年生「わたしはだれでしょう?」
三年生「どんなきもちかな?」
四年生「アカウント、ID、パスワード」
五年生「オンラインとオフラインの違い」
六年生「メディアについて(フェイクニュース)」

 

 

 

情報モラル教育研究部 五嶋仁美 佐藤至大 松井彰子