オンライン授業参観の試行

2020/07/10

研究活動

7月9日(木)、4年生とその保護者の方にご協力いただき、オンライン授業参観の試行を行いました。

本校は、常に先を見据え、いまできることを試しています。

今回は、今後のオンラインでのイベント企画運営ための研究として、オンライン授業参観を試行しました。授業後、保護者の方から、すぐにアンケートによるフィードバックをいただき、課題点とその解決策を明らかにすることが出来ました。

以下、アンケートに書かれていた保護者の感想抜粋です。

・通常の授業参観よりも、緊張のない子どもたちの普段の様子をみることができて良かった。

・はじめて授業参観に参加できた。職場から参加できるのは大変ありがたい。

・授業の雰囲気を感じるという点では、オンラインでも十分に伝わる。

・久しぶりに子供たちの生き生きとした姿を見ることができ嬉しかった。

・クイズ形式で参観者も参加するサプライズが新鮮。実験結果を受けて、なぜそうなったのかについて、家庭で話をした。

本校は、保護者のことを研究パートナーと表現することがあります。共に新しい取り組みを行い、フラットに意見交換し、より良い教育の在り方を模索しています。

ICT教育研究部