『児童によるオンライン学校紹介 その1』

『児童によるオンライン学校紹介 その1』

 7月23日、Zoomウェビナーを使った「オンライン学校紹介」を行いました。
今回の広報企画は、リアルな授業公開ができない状態で、子どもたちの様子をお伝えするために、6年生学級委員による学校紹介や、オンライン学校中に作成していた1年生〜5年生の児童によるプレゼン紹介をするというスタイルで、参観者にお届けしました。
 300名ほどの参観者がライブで見ている中、子どもたちはとてもしっかりした様子で、明るく発表しました。6年生学級委員の4名は、緊張しながらも、リハーサルの時から張り切って練習をしてから臨みました。1年生から5年生の発表児童は、Zoom画面に登場して、それぞれのプレゼンに沿って、元気よく話していました。参観されたみなさんからのアンケートには、そのような子どもたちの姿に感心した感想が多くいただけて、嬉しく感じました。私共としても、子ども達自身が小学校を紹介する姿に、頼もしさを感じました。

7月29日には、『児童によるオンライン学校紹介 その2』として、5年生児童による「Enjoy宝仙」というものが実施されます。5年生が未就学の子どもたちを対象として、宝仙学園小学校にまつわるクイズをしたり、宝仙の楽しいところや自慢できるところを紹介したりします。

登録タグ一覧
公開授業・学校説明会