リセットする

宿泊行事

宿泊行事

“本物”の豊かな体験が、心を育てることにつながります。いろいろな事物に感応し、五感を刺激されることが、好奇心を高めることにもつながります。
一緒に生活する中で、「自分で自分の事ができる力」「仲間と協力する力」を養います。

2年生「忍野村林間学校」 (7月中旬/2泊3日)

小学生で初めての宿泊です。「自分で自分の事ができる」「みんなで協力して過ごす」ことを目標にして、宿泊での過ごし方の基本を学習します。富士山のふもとで、樹海のハイキングや川魚の水族館見学、ブルーベリー狩りなどの楽しい体験もします。

小学校生活で最初のキャンプファイヤーです。
大きな炎を囲んで、歌ったりゲームをしたりします。

学校の外だからこその発見がたくさんあり、元気いっぱい遊ぶことができて、子どもたちは大満足です。

3・4年生「岩鞍林間学校」 (7月中旬/3泊4日)

2学年合同の宿泊です。学年を超えた縦割りの活動を通して、普段とは違った仲間とも楽しく過ごす体験が盛りだくさんです。大自然に囲まれた川遊び、豊かな畑での新鮮な野菜収穫体験などがあります。

宿舎の裏には、広々とした草原が広がります。大自然の中で虫を探したり、葉っぱで笛を作ってみたりボールを蹴ったり思い思いの遊びを存分に楽しみます。

宿舎の裏には、広々とした草原が広がります。大自然の中で虫を探したり、葉っぱで笛を作ってみたりボールを蹴ったり思い思いの遊びを存分に楽しみます。

無農薬のトマトは甘い!!いつもは食べられないのに食べられた!!と嬉しそうに報告してくれる子もいます。

みんなが大好きなおおきなハンモック。全身を使って本気で遊んでいます。

5年生「戸隠林間学校」 (7月下旬/3泊4日)

高学年としての宿泊行事では、大きな達成感を味わうことが目標です。

図工室から飛び出して芝生の上で絵を描くといつも以上に発想豊かに、表情も豊かに・・・!!

夜は林間学校恒例のキャンプファイヤー。
子どもたちが企画を担当しました。仲間と火を見つめ戸隠での思い出をふり返ります。

ハイキングの途中で美味しい空気と美味しいランチ!

6年生「長崎修学旅行」(6月下旬/2泊3日)

長崎到着後は平和学習の時間でした。
原爆資料館見学では、子どもたちは眉をひそめ思わず目をそらしてしまう場面もありました。事前に学校でも様々な学習をしてきましたが、貴重な体験となりました。

資料館で見たものや記録したことを元に、現地ガイドさんの案内で爆心地を中心とした遺跡を巡りました。当時の小学校校舎や、現在も子どもたちが通っている小学校の中にある慰霊碑なども見学し、現地の子どもたちには当時の出来事がしっかりと受け継がれていることを知りました。ガイドさんの話を聞く子どもたちの表情は真剣そのものでした。

市内自主研修をしました。班活動で事前に準備していた目的地まで路面電車や路線バスを利用して移動します。この研修の中で取材したことや調べたことは学校に戻ってから新聞にしました。新聞を作るにあたり、事前学習の中で長崎新聞社の方から新聞の作り方を教わりました。

どの電車に乗るか、予定時間を気にしながら何時にどこに行くのか、どの電車に乗るのか?いろんなことを考えながら行動していました。よい経験でした。

「スキースクール」 (春休み期間中3月/3泊4日)

3月に3年生以上を対象に、スキースクールを行います。初級者から上級者に分かれて、楽しくスキーのレッスンをします。3日目には、スラローム大会があり、優勝目指して頑張ります。初めてスキーをする子どもたちも4日間で山頂から上手に滑り降りてくることができるようになります。講習内検定も実施しています。

「English Camp」 (冬休み期間中12月/2泊3日)

成田空港や空港近くのホテルをお借りして、空港で働く人たちや訪日外国人の方々への突撃インタビューにチャレンジします。また、ホテルに宿泊予定の方をディナーにお誘いして英会話を楽しみながら食事をしたり、カフェで食事を注文してみたりとこれまでとは違った形で英会話を楽しむプログラムになりました。
もちろん、事前に英会話レッスンをし、準備をしてから望みます。勇気を振り絞って声をかけに行く・・・ドキドキの体験をします。
ネイティブのスタッフと英語だけでコミュニケーションを取ろうと一生懸命になるうちに、外国語で話すことへの抵抗感が少なくなっていきます。自然に会話しようとする感覚がとても大切です。

英語の勉強もします。

勉強したことを実践。同じホテルに滞在している方たちをディナーにお誘いします。

お誘いした方が来てくれました。一緒に食事を摂りながらここでも実践あるのみ!

丁寧に英語でお話してくださいました。

キャンプ終了時には修了証をもらえます!