リセットする

宿泊行事

宿泊行事

“本物”の豊かな体験が、心を育てることにつながります。いろいろな事物に感応し、五感を刺激されることが、好奇心を高めることにもつながります。
一緒に生活する中で、「自分で自分の事ができる力」「仲間と協力する力」を養います。

※2022年度は、コロナ禍を考慮し学年を限定して実施いたします。

2年生「忍野村林間学校」 (7月中旬/2泊3日)
※2022年度は実施見送り

小学生で初めての宿泊です。「自分で自分の事ができる」「みんなで協力して過ごす」ことを目標にして、宿泊での過ごし方の基本を学習します。富士山のふもとで、樹海のハイキングや川魚の水族館見学、ブルーベリー狩りなどの楽しい体験もします。

小学校生活で最初のキャンプファイヤーです。
大きな炎を囲んで、歌ったりゲームをしたりします。

学校の外だからこその発見がたくさんあり、元気いっぱい遊ぶことができて、子どもたちは大満足です。

3・4年生「岩鞍林間学校」 (7月中旬/3泊4日)
※2022年度は実施見送り

2学年合同の宿泊です。学年を超えた縦割りの活動を通して、普段とは違った仲間とも楽しく過ごす体験が盛りだくさんです。大自然に囲まれた川遊び、豊かな畑での新鮮な野菜収穫体験や自分たちのランチを作ることもします。焼きたてのピザや大きなお鍋で作る豚汁をみんなで食べるのは幸せいっぱいです。

宿舎の裏には、広々とした草原が広がります。大自然の中で虫を探したり、葉っぱで笛を作ってみたりボールを蹴ったり思い思いの遊びを存分に楽しみます。

宿舎の裏には、広々とした草原が広がります。大自然の中で虫を探したり、葉っぱで笛を作ってみたりボールを蹴ったり思い思いの遊びを存分に楽しみます。

無農薬のトマトは甘い!!いつもは食べられないのに食べられた!!と嬉しそうに報告してくれる子もいます。

みんなが大好きなおおきなハンモック。全身を使って本気で遊んでいます。

5年生「戸隠林間学校」(2021年度7月下旬実施/3泊4日)

高学年の宿泊行事は目的をもって活動をします。活動計画を立て自分たちで行動できるように準備をし、当日を迎えます。準備段階での試行錯誤、現地でのさまざまな経験や体験が子どもたちにとって今後の糧となることを願っています。

図工室から飛び出して芝生の上で絵を描くといつも以上に発想豊かに、表情も豊かに・・・!!

夜は林間学校恒例のキャンプファイヤー。
子どもたちが企画を担当しました。仲間と火を見つめ戸隠での思い出をふり返ります。

ハイキングの途中で美味しい空気と美味しいランチ!

6年生「白樺湖修学旅行」(2021年度6月下旬実施/2泊3日)
※2021年度はコロナ禍を考慮し、行き先を九州から関東甲信越エリアに変更し、実施しました。

久しぶりの宿泊行事にワクワク。
やはり、みんなで寝食を共にする時間は、かけがえのない経験と貴重な時間となりました。

自然の中で遊ぶ醍醐味。気持ちの良い風と空気。
初めはちょっぴり怖そうにしていましたが、慣れてくればオールを漕ぐのもお手のもの!!

乳しぼり体験
どんな気持ちで牛さんを撫でているのでしょう。温かい気持ちが伝わってくるような気がします。

やっぱり楽しいキャンプファイヤー!盛り上がりもありましたが、最後はこの火とともに落ち着いた気持ちで終了。どんなふうに子どもたちの心に残っているのでしょうか。

「スキースクール」 (春休み期間中3月/3泊4日)
※2022年度の実施は見送り。

3月に3年生以上を対象に、スキースクールを行います。初級者から上級者に分かれて、楽しくスキーのレッスンをします。3日目には、スラローム大会があり、優勝目指して頑張ります。初めてスキーをする子どもたちも4日間で山頂から上手に滑り降りてくることができるようになります。講習内検定も実施しています。

「English Camp」 (冬休み期間中12月/2泊3日)
※2022年度の実施は見送り。

成田空港や空港近くのホテルをお借りして、空港で働く人たちや訪日外国人の方々への突撃インタビューにチャレンジします。また、ホテルに宿泊予定の方をディナーにお誘いして英会話を楽しみながら食事をしたり、カフェで食事を注文してみたりとこれまでとは違った形で英会話を楽しむプログラムになりました。
もちろん、事前に英会話レッスンをし、準備をしてから望みます。勇気を振り絞って声をかけに行く・・・ドキドキの体験をします。
ネイティブのスタッフと英語だけでコミュニケーションを取ろうと一生懸命になるうちに、外国語で話すことへの抵抗感が少なくなっていきます。自然に会話しようとする感覚がとても大切です。

英語の勉強もします。

英語も丁寧にお話してくださいました。

キャンプ終了時には修了証をもらえます!