リセットする

日頃のできごと

教員ICT研修「最新e-learning事情」

投稿日2020/12/11

12月7日(月)、放課後の時間を使って、教員研修を実施しました。

今回は、ICTに関しての研修です。テーマは「最新e-learning事情~記憶に特化した学習アプリMonoxer~」です。

学びの選択肢の一つとして、e-learning(コンピューターやインターネッㇳを使った学習システム)の有効性が説かれています。本校も3年前より、様々なe-learningについて検討を重ねてきました。その結果、昨年度導入したのが「Monoxer(モノグサ)」です。Monoxerは、知識の習得のために「記憶する」ことをサポートするシステムです。

今回は、Monoxer CEO 竹内孝太郎氏と、Monoxerを採用している九州最大手進学塾の英進館より山内章作氏に講師を依頼し、Monoxerについて理解を深め、活用を広げるための研修を行いました。

テクノロジーの世界は日進月歩です。こうして定期的に研修の機会を持ち、我々も教育ICTについてのアップデートを行っています。

ICT教育研究部