リセットする

学園沿革

学校沿革

1953年
宝仙学園小学校を開校。箱根林間学校を開設
「観察台」を設置
1954年
校章・児童制服を制定。「父母会」を発足
1959年
校歌を制定
1963年
卒業生同窓会「光葉会」を発足
1967年
教科担任制を実施。「富士の学校(富士山登山)」を実施
1970年
全校児童文集「ほうせん」第1号を発行
1977年
全校計算テストを開始
1978年
全校漢字力テストを開始
1979年
体験学習の前身となる勤労体験学習を開始
1983年
卒業生父母の会「宝友会」を発足
1988年
理科工作科、生活科を新設
1994年
十善戒(十の戒)」の唱和を開始
2002年
創立50周年。新教育目標を設定。学校週5日制を開始
2010年
英語を正課の授業として、3・4年生で開始
2012年
創立60周年。講堂をリフォーム。全児童の机・椅子を新調
2013年
全教室と音楽室にIWB(Interactive White Board)導入
2014年
ランドセル・女子夏服をリニューアル
2015年
英語を正課の授業として、1年生から開始
アクティブラーニングの研究
2016年
タブレット本格導入
2017年
制帽リニューアル
校庭人工芝リニューアル
2018年
コンピューター室をリニューアル「My Lab」創造探究の授業をスタート
2019年
全教室にタッチパネルディスプレイ(BIGPAD)を導入
3年生 個人用iPad配布
2020年
新型コロナウィルス感染症拡大のため3月~6月上旬まで在宅学習
4月~6月上旬までオンライン学校
6月中旬より分散登校開始
6月後半より全校登校開始
iPad全校一人1台環境へ(CYODスタイル)