リセットする

News&Topics

#44 Hosen TV クイズ大会

投稿日2022/9/12

。【8月30日(火)】 本校卒業生 稲光さん、西脇さん(現役早稲田大学4年生)

 

今回は卒業生2名が登場!二人は小学校卒業後別々の中学へ進み、大学で再会した二人。

同じ大学には他にも宝仙の卒業生がいるようですよ。

現在二人は別の学部で学んでいて、大学のクイズサークルで一緒に活動しているということでした。

私たちも久しぶりに卒業生に会えて楽しい時間となりました。

 

夏休みの最後に卒業生の二人がクイズ大会を開催してくれました。

クイズを始める前にの二人からこんな言葉が印象的です。

 

~今日のクイズは何のためにするのか~

「知ること」のたのしさ・面白さ、「知らないことは素晴らしい!」ということを伝えたい。

一緒に知らないことを見つけに行きましょう!!

クイズは答えを知らないことはとっても素敵なこと!知らないことはこれから知ることができるチャンスがあるということ。

何問正解できたかな?ではなく、何を知ることができたかな?と考えてほしいというメッセージでした。

 

 クイズは1分間のシンキングタイムがありました。シンキングタイム中の卒業生二人のお話も、みんなを楽しませてくれましたね!

どんなクイズだったか一つだけご紹介します。👇皆さんはわかりますか??

在校生も〇と答える人と×と答える人とに分かれ、意外と知られていない銀杏の木についての問題です。

正解は、〇です!あんなにたくさん葉っぱが落ちて銀杏も落ちてくるのに木は一本しかないんです!!

 

 クイズ終了後は、卒業生二人への質問コーナーがあり、たくさん質問が出て一つ一つ丁寧に答えてくれた卒業生。

こうして卒業生と直接やり取りをする機会を持つことができたことは在校生にとって貴重な時間だったと思います。

小学生時代の宿題のこと、けん玉のこと、行事のこと、授業のこと、休み時間のこと、大学生活のこと等。たーくさんの質問が出ました。

とにかく小学校生活が楽しかったというお話をしてくれました。一番楽しかったのは「楽しいことはたくさんあったけど、休み時間に走り回ったのが楽しかった」という話を聞いて、思わず笑ってしまった先生たちでした!

 

 クイズを通して知ったことが日常の生活の中にあって、ちょっと知識が増えるといつもの生活がちょっと楽しくなる、その楽しさがみんなにも伝わっていたら嬉しいです。(稲光さん)

 クイズをして勉強をしているのは”身の回りにある小さなことを全部知りたい”と思うと”宝物”に見えてくることがあって、身の回りの知らないことをどんどん知ってみんなに楽しい鮮やかな生活を送ってほしいです。そしてクイズ楽しいなって思ってもらえたら嬉しいです。(西脇さん)

 

クイズ大会に参加してくれた児童の感想を少しだけですが、共有します。

いろんなことをしることができて、たのしかったです。はじめてしることがありました。またつぎもさんかしてみたいです。ありがとうございました。
知らなかったことを今日クイズで楽しく学べました。ありがとうございます。
久しぶりの宝仙TVは、とても楽しかったです。先輩のクイズや色々な話が聞けて良かったです。他の先輩の話も聞いてみたくなりました。ありがとうございました。
クイズ大会に参加させて頂きました。とても楽しかったです。クイズ大会のゲストスピーカーの西脇礼奈さんと稲光穂香さんで学んだことがあります。1つ目は間違えても新しいことを知れるということです。私は最初の2問間違えてしまいましたが、宝仙にはいちょうの木が1本しかないということを知れました。それにけん玉は太陽と月をイメージして作られたということも知れました。2つ目は間違えることも大事ということです。いつも正解ではなく、時には間違えるのも必要だということです。たったの30分だけで沢山学べました。それに西脇礼奈さんと稲光穂香さんのこともよく知れました。私にとって30分はとても大切な時間でした。クイズも難しかったけれど、楽しかったです。また機会があると嬉しいです。
今日のクイズ大会で、宝仙の卒業生徒さんのクイズの中で銀杏の木は1本しかないことを知っておどろきました。たまたま、私は自由研究の中で、けん玉を研究して、日月ボール(ビル・ボケ)と呼ばれていたのは知っていたので、月と太陽のことはわかりました。なので、3問中3問正解できました。でも、ポストは米国などで色が変わることをお母さんに話して、お母さんも感心していました。お姉さんたちのやりとりが意気投合していたのですごいなと思いました。将来、このようなクイズ大会を自分で企画してみたいです。
「知らないこと」があることは、とても良いことなのだと知り、これからも「知らないこと」をたくさん見つけ、「知らないこと」を「知っていること」にしていきたいと思いました。 とても面白いクイズでした‼️
クイズ全問正解できました(╹◡╹)‼︎‼︎ 楽しかったです! 大きくなっても、宝仙楽しかったなーと話していたのが、僕も誇らしく思いました。なんだか嬉しかったです。僕もそんな風に、今の友だちと仲良しのまま大きくなって、『宝仙楽しかったよね!』と話が出来るように、もっともっと楽しい思い出、嬉しい思い出、頑張れた思い出をつくりたいです。 それから、好きな先生は誰でしたか?の質問で、正路先生や吉金先生の話が出て、僕も正路先生に国語の授業してもらって楽しかったことや、吉金先生の理科の授業が、その時のエピソードと一緒に頭に浮かんでくることがあって、僕も「うんうん、そう。授業楽しいな」と思いながら聞いていました。

 

 ~ 稲光さん、西脇さんへ ~

 今回は小学校のために準備をしてくれてどうもありがとうございました。

二人のメッセージはみんなに届いていると思います。

卒業生と会える機会が少なくなってしまって本当に残念な気持ちでいます。

でもこうして今回二人に会えたことはとても嬉しく、また、小学生のころから変わらぬ笑顔を見せてくれたことに安心感をおぼえました。

次のステージでも、存分に楽しんでください!!応援しています☆彡