リセットする

News&Topics

9月 校長通信 歴史を引き継ぎ発展するランナーに…70周年の取り組みを始めます

投稿日2022/9/1

 初秋の季節とはいえ、まだ暑い日が続いています。新学期、宝仙学園小学校では子どもたちの元気な声が響いています。

 一学期や夏休みのことにはなりますが、3年ぶりに全校で「みたままつり」を実施しました。盆踊りも行い、浴衣姿の子どもたちも笑顔にあふれていました。また5年生は、千葉県の鴨川方面で、感染対策をしっかり行いながら、2年生以来の宿泊行事である夏季自然学校を2泊3日で行いました。自然体験を中心に有意義な活動を実施することができ、子どもたちも充実した表情をしていました。さらに、先日は、Roboクラブの活動として、宝仙寺プロジェクションマッピングを開催しました。アートクラブや合唱クラブ、そして高校女子部のダンス部にも協力をいただきながら、素晴らしい発表をすることができました。他の部門や地域との連携ができたこともとても良い経験でした。在校生約200名の皆さんに直接見ていただき、さらにYouTubeでもたくさんの方々に視聴していただきました。

 さて今年度、宝仙学園小学校は、記念すべき創立70周年を迎えました。宝仙学園としては、95年目となります宝仙学園小学校は、昭和27年11月8日に開校し、昭和28年4月に新入生を迎えました。開校時は、入学した1年生42名だけでスタートしています。宝仙学園としては小学校の開校で、幼・小・中・高・大学までの一貫教育体制が確立しました。この間、卒業生は4,237人(令和4年3月現在)を数え、これまで輝かしい人材を輩出してきました。

 私たちが今日、宝仙学園小学校で「学び成長する」ことができるのは、これまで、ご支援をいただいた学校の先輩方や関係者の皆様、すべての方々のご努力と熱心な活動があったからであると思います。これからも、その熱い期待と思いをもとに、学校をさらに発展させていきたいと思います。

 節目の活動として、2学期から今年度中に以下のような活動をしていきたいと考えています。しかし、新型コロナウイルス感染症の蔓延が心配されている中ですので、以前のように多くのお客様をお呼びしての活動はできない状況にあります。(父母会幹事会や宝友会幹事の皆様とも協議をしました。)

 

「創立70周年記念行事」(詳細については後日改めてお知らせします。)

〇記念式典については、児童と教職員で実施します。(11月7日予定)

〇70周年記念航空写真の撮影を行います。(9月の初め)

〇本校の歴史と現在の姿を感じ取れる記念ムービーを作成し、WEBサイトにて視聴できるようにします。

〇50周年と60周年時に「自分あてのハガキ」を納めたタイムカプセルを70周年に掘り起こすことになっておりましたので、卒業生とそれを開封・配布するイベントを実施します。

〇「創立70周年記念WEBサイト」を作成し、昔の懐かしい写真を集めていくオンラインイベントを企画しています。

〇70周年記念誌を作成します。

 この70周年の記念の行事を通じて、輝かしい宝仙学園小学校の歴史と伝統を今一度振り返り、これまでの皆様の取組やご努力に感謝するとともに、歴史をつないでいくランナーとして、さらに本校を発展させていく決意をもつことが大切であると考えています。

 

 2学期は、たくさん行事もあります。保護者の皆様にも学校に来ていただく機会が多くなることをうれしく思います。

 今学期もどうぞ宜しくお願い致します。

 

宝仙学園小学校 校長 西島勇