リセットする

研究活動

教員 ICT教育研修

投稿日2021/4/8

3月31日と4月5日に、それぞれ90分、教職員を対象にした研修を実施しました。

今年度の宝仙学園は、学園をあげて「デジタル化推進」を掲げています。

子どもの学びの質の向上、また働き方改革へ向けて、我々大人もITリテラシーを高め、ICT機器を活用した授業について、さらに研究を進めていく考えです。

5日の研修では、外部講師として

本校ICT教育アドバイザーである 平井 聡一郎 氏 、

情報モラルについての共同研究パートナー企業である、教育ネットより 宮川 麻子 氏をお招きしました。

平井氏からは、一歩先の授業づくりについて、宮川氏からは、令和時代の情報モラル教育について話をいただきました。

テクノロジーの世界は日進月歩です。

我々もITリテラシーを高め、ICT教育についての見方・考え方をアップデートし続けていく必要があります。GIGAスクール構想がはじまりましたが、本校としては、その先を行くようなICT教育研究を展開していく考えです。

 

 

 

ICT教育研究部