リセットする

日頃のできごと

1年生 オンライン授業へ向けて

投稿日2021/4/27

本校では、新型コロナウイルス感染症対策として、5月6日と7日、連休の谷間の2日間をオンライン授業に切り替えて実施することにしました。

これは、新型コロナウイルス感染症のさらなる拡大に備えたものです。

この2日間、登校せず自宅でオンライン授業に参加することの経験が、もしもの時、『学びを止めない』重要な手立てとなります。

本校は、昨年、登校が再開した後もゲストスピーカーによるトークライブ「Hosen TV」など、オンラインで子どもが参加するイベントを定期的に開催してきました。しかし、オンライン授業は久しぶりです。

特に1年生は、本格的なオンライン授業は初めてということもあり、本日の授業でWEB会議システム「Zoom」の使い方を学びました。

本校は「ICTは学びのための道具」と掲げています。学びのための道具として活用するために、こうしてひとつずつ使い方やしくみを学ぶ時間を大切にしています。

29日(祝)には、家庭からのZoomの接続テストも予定しています。保護者の皆様にご協力いただき、実際の場面を想定して行います。

まだまだ先の見えない状況は続きます。昨年の経験を活かし、どんな事態にも対応できるように、学校と家庭が連携して様々に備えをしています。

※ 本校のICT教育の軌跡とノウハウ、これからのヴィジョンをまとめた情報公開サイト「HOSEN ICT STYLE」もどうぞご覧ください。本校の取り組みを整理し発信することで、日本の教育のアップデートにつながれば、さらに嬉しく思います。

HOSEN ICT STYLE → https://sites.google.com/hosen.ed.jp/ict-style/ 

ICT教育研究部